令和2年10月14日 仙台市太白区連合町内会長協議会より仙台赤十字病院の移転・廃止の要望がありました。

令和2年10月14日 仙台市太白区連合町内会長協議会より仙台赤十字病院の移転・廃止の要望がありました。

活動報告

名取市の県立がんセンターと仙台市の東北労災病院、仙台赤十字病院の3病院の統合・連携が模索されていることを受け、仙台赤十字病院がある仙台市太白区の連合町内会長協議会が、郡市長および私、仙台市議会議長に対し移転・廃止をしないよう宮城県知事への働きかけを求める要望がありました。この中で「仙台赤十字病院は救急医療、周産期医療などで地域に欠かせない病院」であると指摘。「ご意見について十分理解できます。各会派に伝達し、対応を計ってまいる」と回答しました。